• ホーム
  • 日本製のトリキュラーは高価なの?

日本製のトリキュラーは高価なの?

薬のスプーンを口に入れる女性

トリキュラーは低用量ピルの一種で、避妊の効果が得られる処方医薬品です。
妊娠を望まない方が避妊薬として服用しています。

日本製のトリキュラーは処方医薬品ですので、入手するには、産婦人科やレディースクリニックの医師の診察を受け、処方箋を書いてもらうことが必要になります。

日本製のトリキュラーは保険診療の対象外ですので、通常の市販薬と比べるととても高価です。
日本製のトリキュラーは避妊の効果が得られますが、値段が高価であることがデメリットです。

トリキュラーは海外で製造されていますので、海外で製造されたトリキュラーを個人輸入の形態で購入することができます。

個人輸入のメリットは、医師の処方箋が不要で海外の医薬品を購入することができる点です。
海外製のトリキュラーは、日本製のトリキュラーよりも値段は大幅に安いので、とても手軽に購入することができます。
海外からの送料を含めても日本製のトリキュラーよりも値段は安いです。

個人輸入でトリキュラーを購入するには、医薬品の個人輸入を行っているネット通販のサイトを利用します。
個人輸入の方法はとても簡単です。
通常の通販での購入とほとんど同じ方法で、海外製のトリキュラーを購入できます。